生徒に性の個別指導

イケメン&テクニシャン教師が女子生徒に音楽室で個別指導中らしい。

彼女は、リコーダーを吹いているので、どうやら音楽の指導を行っているみたいだが、教師の手は、綺麗な胸をいじくりまわしている。

まさか、実は性教育の一環だったりするのだろうか?

もし、そうだったら、あまりにも斬新すぎる。

とにかく、男の手は、女子生徒の胸というか乳首辺りから離れず、執拗に攻め続けているが、リコーダーの音は途切れない。

性徒指導室

だが、教師の手が止まらないので、彼女は「先生もう許シテ!」と言い出しそうな顔をしながら笛を吹いている。

だが、特に大きな抵抗をする訳ではないのが不思議だ。

ちなみに乳首の方は、もっと強い刺激を期待しているかのように、どんどん立ってきた。

一方的な教師の攻めにより、彼女は性的に激しく興奮してしまい、もはやリコーダーなんて吹ける状態ではなくなっていた。

それでも、教師からの追撃は止まらず続行されて・・・・

リコーダーを吹く女子生徒がいじくられちゃう

タイトルの性徒指導室先生もう許シテ!を見ると、学園モノの女子生徒陵辱系が好きな人なら、即座にテンションが上がってしまいそうですね。

一体、ナニをどうしたら、生徒から先生もう許シテなんてセリフが出るんだろうって、怪しい妄想をかき立てられます。

よくあるパターンが、屈強そうな教師に体育倉庫辺りに連れ込まれて、無理矢理、色々とヤラされるみたいな感じですが、この作品は、音楽室という意味不明なスタートとなります。

見本画像はここから

この画像をタップ

性徒指導室

しかも、女子生徒は棒状のナニかを咥えていますw

まあ、これはリコーダーだったりするのですが、教師に身体の敏感なトコをいじくられているのです。

まさかの笛吹きプレイという、若干シュールささえ漂ってくる状態です。

実際に読むと、このシチュエーションって、色々な女の子のタイプに応用できますね。

縦笛だけに、ろりキャラでもイケますし、逆にお姉様キャラでもヤバいっす。

全体的に見ると、熱い妄想がしやすい作品だと思いました。